前へ
次へ

営業求人に転職した後の話

営業職は誤解されている仕事の一つです。
例えば、営業職は過剰にツライ・汚い職場だと思われていたり、営業職は薄給だと勘違いされていることがあります。
しかし、営業職に転職した人は全く違う思いを抱いているものです。
そんな営業職に関する誤解をへらすためにも、営業求人を利用して転職した後の話をここで紹介します。
まず、営業求人を利用して転職に成功したら営業職の研修が行われることが多いです。
もちろん、これはケースバイケースですが職場によっては3ヶ月近くみっちり研修が行われることがあります。
それだけ本格的に営業職の仕事に備えられるというわけです。
こうした研修では営業職の基本やビジネスマナーなどを教えてくれるものですから、全くそれまでに仕事したことがない人にとっても役立つことでしょう。
また、研修後は先輩がついてしっかりと教えてくれます。
急に現場に出されるといったことはむしろ少ないですから、営業職だからといって恐れることはありません。

Page Top